ドラマ・テレビ

最愛ドラマの考察で真犯人はやっぱり加瀬さんだった...加瀬さんロスネットの声まとめ

最愛ドラマの考察で真犯人はやっぱり加瀬さんだった...加瀬さんロスネットの声まとめ

Sponsored Link

最愛ドラマの最終回が放送されました!今回話題となっているのは、最愛ドラマの真犯人は誰なのか?ということ。

毎週放送後は『最愛ドラマ』がトレンドワード入りし、考察が大盛り上がりで今季イチの話題作だったのではないでしょうか。

最愛ドラマのキーとなるのは、15年前の事件と現代で起こった事件がどう絡んで『最愛』に繋がるのかというところ...

真田ウェルネスの顧問弁護士でありながら、社長りお(吉高由里子)と弟の優(高橋文哉)を支える加瀬さん(井浦新)。加瀬さんだけは真犯人でありませんように...というネットの声を見事に裏切る形となりました。

今回は、最愛ドラマの考察で真犯人では?と噂されていた加瀬さんがやっぱり真犯人だった件についてまとめていきます!

Sponsored Link

最愛ドラマの考察で真犯人はやっぱり加瀬さんだった

最愛ドラマの考察で盛り上がっていた真犯人は誰だったの?の答えは残念ながら加瀬さんでした。

りお社長と会社を陰で支える優秀な弁護士・加瀬さん。

その人柄に、加瀬さんファンが回を増すごとに増えていき

『まさか最愛ドラマの真犯人は加瀬さんじゃないよね?それだけはやめて!』

と放送が終わるたびに話題となっていました。

どういうことか?ちょっと最愛ドラマの時系列でまとめますね。

15年前の事件

最愛ドラマでキーとなる事件の発端は、大学の部活合宿で渡辺という男が起こした事件。

りおを始めとした女子生徒を薬で眠らせて乱暴を働いていました。

揉み合っているうちに、渡辺はりおの弟・優によって刺されて死んでしまいます。

渡辺の遺体と横たわるりお、泣き叫ぶ優を発見したのは、現場へ駆けつけたりおの父と同席していた加瀬さんでした。

りおの父は、娘りおと息子の優を守ろうと事件をもみ消そうと必死に救急車を呼ぼうとする加瀬さんを牽制します。

加瀬さんは根負けし、渡辺の遺体を山中に埋め共犯者として証拠隠滅を図りました。

現代の事件

最愛ドラマの現代の事件は、15年前に亡くなった渡辺の父親・昭(あきら)が何者かに殺されて水死体で発見されるというものでした。

昭は、自分の息子を殺した犯人をずっと探し続けていました。

そして、15年前まだ小学生だった優であるという事実まで辿り着きます。

ところが、その事実にたどり着いた直後に加瀬さんの手によって殺められてしまうのです。

優は昭に、

『自分がやったんだ』

と明かし昭に襲われそうになります。

優はとっさに首を絞めて近くの池に落としますが、昭は自力で池から這い上がっていたのです。

よって、優は昭の事件真犯人ではなかったということに。

じゃ、とどめは誰が?というところで、まさかの加瀬さんだった...というのが真相です。

池から這い上がって命からがらむせる昭に駆け寄り、加瀬さんは大丈夫ですか?

と声をかけます。

昭は、息子が起こした罪を軽視する発言をしたので加瀬さんの逆鱗に触れてしまいます。

傷ついたりおや優のことを思い、感情的になった加瀬さんは昭を池に落とし窒息させます。

こうして加瀬さんが、最愛ドラマの事件の真犯人となってしまうのでした。

最愛の加瀬さんロスにネットの声

最愛の加瀬さんは犯罪者なんですが、りおや真田ウェルネスに対する忠誠心や真摯な対応で責める気になれませんね。

加瀬さんの『最愛』を守ろうとしたのですから...

最愛の加瀬さんロスのネットの声をまとめました!

是非共感して行ってください。

最愛ドラマで加瀬さんロスの声が多すぎて拾いきれません!

なんだろう。犯罪者なのに、(しかも弁護士!)応援したくなるこのこの人望しかない加瀬さんというキャラクター。

まとめ

最愛ドラマの考察で盛り上がった真犯人はやっぱり加瀬さんでした。

それだけはやめて...とネットでも話題となっていましたが視聴者の期待を裏切る形になりましたね。

でも最愛ドラマの結末がこうなったのも、『最愛』の結果なんでしょうね。

そう考えて溜飲を下げることにします。

あ〜!最愛の加瀬さんロスが止まりません涙

どこにいるんですか!!!!

Sponsored Link

Sponsored Link

関連コンテンツ

-ドラマ・テレビ

© 2022 さらだぼうる Powered by AFFINGER5