有名人

【2021】テレ朝新人アナ森山みなみの学生時代の活動!出身大学の法政大学キャリアデザイン学部ってどんなところ?

2021-03-29

Sponsored Link

2021年4月入社のテレ朝新人アナが、入社日と同時にレギュラー番組出演されることで話題になっています。

番組は朝の情報番組、「グッド!モーニング」(月〜金4:55-8:00)です。

新人でしかも入社日当日からレギュラー出演なんてすごいですよね!洗練された見た目と、堂々とした佇まいはすでに人気沸騰の予感がします。

そこで今回は、新人アナウンサーの森山みなみさんの学生時代はどうだったのか?卒業された法政大学キャリアデザイン学部に焦点を絞って情報をお届けしたいと思います。

森山みなみアナの学生時代

まずは出身と生年月日から。

ポイント

  • 生年月日:1998年7月1日(現在22歳)
  • 出身:熊本

この春に卒業されたとのことなので、2017年4月-2021年3月まで通われていたということになります。

なんとセント・フォースに所属されていたんですね!

ブログの更新は2019年でストップしているようですが、その時点ではまだ大学生の計算。

学生時代からすでに芸能活動をされていたということがわかります。

めざましテレビstudentレポーターに出演

2018年ということは大学2年生の頃ですね!

ケーブルテレビ/ラジオ番組gee up sprout出演 2018年-2019年

スプラウトのメンバーが、アナウンサーとしてのスキルアップを目指しパーソナリティを務めている番組です。

※スプラウトとは、所属されていたセント・フォースから派生した、学生アナウンサーによる集団のことです。

ミスセブンティーン2015ファイナリスト

2015年にはミスセブンティーンのファイナリストとして出場されていました。

残念ながら優勝はしませんでしたが、後にテレ朝の女子アナになるとは運命ってわかりません!

その時のプロフィールと自己PR

  • 短所:単純すぎて気まぐれになりがち。
  • 特技:6年間劇団に入っていたので、歌には自信があります♪
  • 趣味:料理とスポーツ観戦。特に野球、サッカー、プロレスの大ファン。
  • 好きな言葉:栄光に近道なし。
  • チャームポイント:大きな涙袋。
  • 好きなブランド:deicy、snidel。
  • 長所:努力家で何事も手を抜かない主義。あと、人との間に壁を作らないところ。

引用:セブンティーンオンライン

「2015年の時点(17歳)で6年間劇団に通っていた」発言から読み取れるのは、

少なくとも小学生から高校生の間の6年間で劇団に通って活動していたということです。

ちなみに通っていた劇団とは、劇団ひまわりとのことでした。

すでに堂々とした貫禄のある雰囲気は、学生時代からの積み上げがあったからこそだったんですね!

出身大学は法政大学キャリアでアザイン学部キャリアデザイン学科

法政大学は東京の市谷にある私立大学です。

市谷以外にも、多摩と小金井にもキャンパスがありますが、森山みなみさんが通われていたキャリアデザイン学部は市谷にあります。

法政大学キャリアデザイン学部の規模

2021年の募集人員が294名となっています。学科もキャリアデザイン学科ひとつです。

  • 法学部:804名
  • 経済学部:876名
  • 文学部:655名
  • 理工学部:553名

他にも学部はいくつかありますが、法政大学の中では比較的規模の小さい学部であることがわかります。

入学金や授業料

毎年100万円以上かかっています。入学金も含めると4年で約460万円以上の計算です。

キャリアデザイン学部の偏差値

法政大学の偏差値は、55〜65の間で学部ごとに違、キャリアデザイン学部は偏差値60になります。

他に偏差値60の大学は、

  • 昭和女子大学
  • 明治薬科大学
  • 東洋大学
  • 北里大学
  • 東京歯科大学
  • 日本女子大学
  • 芝浦工業大学

ちなみに日本の最高学府東京大学は偏差値72、慶應・早稲田は偏差値70です。

キャリアデザイン学部で学べること

もう少し具体的に中身を紹介すると、

  • 少人数授業でのアクティブラーニング
  • 交換留学プログラム
  • キャリア体験学習プログラム

など、講義をじっと聞くというより手を動かして学ぶ機会が多そうです。

「キャリア」と聞いて、何をイメージするでしょうか?職業、とくに専門的な職業を思い浮かべる方も多いでしょう。しかしこの学部では、もっと広くとらえています。英語の Careerの意味(生涯、経歴、行路など)に即して、人が生涯にわたってたどる生の軌跡のすべてが「キャリア」だと考えています。そして、一人ひとりにとってかけがえのない人生=キャリアを主体的に「デザイン」(設計・再設計)していくこと―これが「キャリアデザイン」なのです。

引用:法政大学公式HP

ちょっと抽象的でイメージしづらいので、公式YouTube動画を貼っておきます!

引用:法政大学公式YouTubeチャンネル

時代にあった先進的な学科であることがわかりますね!

主な進路先

大和ハウス工業、凸版印刷、コニカミノルタ、トヨタ自動車、みずほフィナンシャルグループ、三井住友信託銀行、三菱UFJ銀行、日本政策投資銀行、野村證券、SMBC日興証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、明治安田生命保険、日本生命保険、三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険、損害保険ジャパン日本興亜、ジェーシービー、森ビル、東日本旅客鉄道(JR東日本)、全日本空輸、JALスカイ、日本アイ・ビー・エム、リクルートホールディングス、NTTドコモ、ソフトバンク、LINE、楽天、JTB、クラブツーリズム、日本旅行、オリエンタルランド、国土交通省、総務省、文部科学省

引用:法政大学公式HP

森山さんが入社予定のテレビ朝日は、まだ一覧には追加されていませんね。

上位5業種は、

  1. 情報・通信
  2. サービス
  3. 金融・保険
  4. 製造
  5. 卸・小売

です。情報通信業界が1位ということは、やはり時代の流れに乗っています!

まとめ

期待の新人アナウンサー森山みなみさんは、学生時代からすでに芸能活動の経験が豊富なことがわかりました。

学生時代は法制学部で4年間を過ごし、学業と両立させながらの活動にもかかわらず、きちんと卒業されて努力家なことがわかります。

卒業された法政大学のキャリアデザイン学部は少数精鋭ながら、時代のニーズに合った人材を輩出していることもわかり、森山さんのキャリアップにはピッタリでしたね。

今後の森山さんの活躍が楽しみです!

Sponsored Link

Sponsored Link

-有名人
-

© 2021 さらだぼうる Powered by AFFINGER5