LOUD

LOUD日本人の韓国語がペラペラでスゴい!?アマル・ハルト・ケイジュ・コウキ

2021-07-12

LOUD日本人の韓国語はペラペラですごい!

Sponsored Link

韓国の大型オーディションLOUDが盛り上がりを見せています!

特に、日本人参加者のレベルが高いと評判です。ダンスに歌にルックス、内面の魅力に溢れた日本人参加者の4人アマル、ハルト、コウキ、ケイジュ。

LOUDの審査員はもちろん、日本人以外の参加者はほとんど韓国人。審査はダンスや歌などのパフォーマンスですが、前後のインタビューや他の候補生とのコミュニケーションは韓国語中心です。どうやってコミュニケーションをとっているのか、LOUD日本人参加者4人のうち誰が韓国語ペラペラでスゴIのか気になりますよね!LOUDの審査中に韓国語を喋っている動画も一部ご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

※2021年7月19日ケイジュさん、コウキさんの韓国語力について追記

LOUD概要

LOUDi一次審査日本人参加者まとめ

引用:YouTube公式チャンネル

LOUDは一言で言うと、男性版のNizi Uを生み出すためのオーディション。

応募条件や全体の流れは以下のとおりです。

  • 応募条件は2000年1月1日以降に生まれた男性
  • 総勢73人の候補者
  • うち日本人は6名参加→1次審査通過は4名
  • プロデューサーは韓国エンタメ「JYPエンターテインメント」と「P NATION」の2大トップ
  • 1次審査は個人プレー、2次審査は団体戦
  • 1次審査では2人からの合格を勝ち取り2次審査へ進む
  • 「JYPエンターテインメント」と「P NATION」それぞれから1グループずつデビュー
  • それぞれの事務所の練習生も参加している

ここまでで少しイメージできましたね!

要は、

  1. 1次審査では個人が持つ技量でふるいにかけられる
  2. 2次審査ではグループの中でどう立ち振る舞うかを見られる
  3. 「JYPエンターテインメント」か、「P NATION」どちらかの事務所に所属しグループとしてデビュー

と言う流れです。

LOUDの見どころは、2人プロデューサーがいることで参加者を奪い合う駆け引きや、事務所の練習生が参加し既にハイレベルな戦いであること。

今後の展開が楽しみですね〜!!!

LOUD見るなら初月無料のdTV

LOUD日本人の韓国語はペラペラでスゴい

正確に言うと、LOUD日本人参加者の4人中2人が特にペラペラでスゴいんです。

それは、アマルさんとハルトさんです!

LOUD日本人の韓国語はペラペラですごい!

引用:Kpop Juice

左:アマルさん                  右:ハルトさん

もう2人の参加者、コウキさんとケイジュさんは韓国語は不自由なようです。

ケイジュさんは、韓国にどうしてきたの?と言う質問に「飛行機できました」と天然な回答を・・・笑 なんでそんなわかりきったこと聞くの?と言う表情が可愛かったですw

[LOUD]ラウド日本人のケイジュのダンス歴やスクールはどこ?岡本佳樹

そしてコウキさんは、言葉が不自由な分、相手を笑顔にする方法でコミュニケーションをはかる!と豪語して魅力ステージでコインマジックを見せてくれました。とっても可愛らしいアピールですね!

LOUD [ラウド]タナカコウキがダンスがうますぎ!DA PUMPのMVにも出演歴あり

一方アマルさんとハルトさんは、審査員2人からの質問に対してもスムーズでペラペラな韓国語を披露してくれています!

LOUDアマルの韓国語力

LOUDアマルさんの韓国語もペラペラです。

アマルの韓国語ペラペラポイント

  • JYP(韓国の大手芸能事務所)練習生
  • アマルさんの母親はKpopファン
  • Kpopアイドルが小さい頃からの夢

アマルさんは、かなり幼い頃からお母様にKpopの映像を見させられていたようで、幼稚園生の頃から既に韓国語を発している映像が流れていました!その様子は独占配信&初月無料で試せるdTVで見れます。

LOUD[ラウド]アマルはJYP練習生で歌がうまい!ミツユキアマル

JYPの練習生でもあるので、日常的に韓国語を喋っています。他の参加者のパフォーマンスを見てオーバーなリアクションをする時も、もちろん韓国語!

この動画の2分40秒あたりからです。少YouTubeでは一部だけ流されていますが、独占配信のdTVでは全編見られます。

こちらの自己紹介動画では、2分28秒あたりからペラペラな韓国語ぶこ披露しています。太陽のような笑顔も素敵です!

アマルさんの流暢な韓国語は口コミでも上々です。

LOUDハルトの韓国語力

ハルトさんは、1年半前から韓国に留学中の学生さんです。(16歳・高校2年生)

LOUD [ラウド]日本人ハルトの高校はどこ?制服姿画像あり!

インタビューでのやり取りから、審査員の2人からは韓国語が上手だね!と驚かれています。

ハルトさんの第一次審査通過後のインタビュー

4分19秒の辺りからです!

10分26秒あたりから、韓国語で自己紹介や好きなものなどについて語っています!

審査員のPSYさんに「どんな気持ちですか?」と聞かれて、「嬉しいと言うより安心たと言う感情の方が大きいです」と複雑な気持ちを韓国語で回答。独占配信をしているdTV本編では、もっと流暢な韓国語を披露してくれています!審査が始まる前の自己紹介では、韓国にきた理由や、夢を熱く語るハルトさんが印象的です。

LOUD [ラウド]日本人ハルトはダンスがうまい!初代ビリーエリオット&堂本光一と共演の前田晴翔!

LOUDケイジュ&コウキの韓国語力

※2021年7月19日追記

LOUD日本人のケイジュさんとコウキさんは、韓国語はほとんど喋れません。

しかし、審査が進むにつれて韓国語ラップの歌詞や、他の参加者との交流が密になるに連れてしっかりと韓国語を勉強している姿が見られます。

参加者たちの個人プロフィール動画です!

ケイジュさんは3分6秒あたりから、コウキさんは5分51秒のあたりから自己紹介でちょっとだけ韓国語を披露してくれています!

2次審査ではチーム一丸となって歌とダンスを披露するため、韓国語の練習に余念がなかった2人。しっかりと練習の成果を発揮しています!

まとめ

LOUD日本人参加者のアマルさんとハルトさんは韓国語がペラペラです。

一次審査でのインタビュー動画でも、その流暢さを披露。

アマルさんは韓国の芸能事務所の練習生、ハルトさんは韓国で暮らしているだけあってさすがですね。

今後のLOUD審査でもお二人の流暢な韓国語が聴けるのも楽しみの一つになりました!

LOUD日本人が話しているところ見たことない・・・もしかして不仲!?LOUD(ラウド)の日本人は不仲?!違いすぎる4人の性格を徹底分析!で確認ください!

Sponsored Link

Sponsored Link

-LOUD

© 2021 さらだぼうる Powered by AFFINGER5