有名人

尾上松也の過去の出演作品まとめ!銀行舞台な作品と縁が深いとは本当?

Sponsored Link

歌舞伎俳優の尾上松也さんが、2021年3月12日より全国公開される映画「すくってごらん」に初主演されることが話題になっています。

本作品では銀行員という役柄で出演される尾上さん。最近では、あの半沢直樹にも出演されていたことが記憶に新しいでしょう。

本人も、「銀行と縁のある作品が多い」とインタビューでも発言しています。

そこで今回は、本当に尾上松也さんが銀行と関わりのある作品に出演されていたか検証していきたいと思います!

尾上松也さんの過去の出演作品

尾上さんは歌舞伎俳優なので、元々は舞台に出演されていました。

初舞台:1990年5月 歌舞伎座にて

尾上さんは、1985年1月生まれなので今年(2021年)で36歳になります。

逆算すると初舞台はなんと5歳!!

アボちゃん
芸能の世界での活躍はだいぶ早かったんだね!

その後は順調なキャリアを重ね、2012年ごろから(26歳)歌舞伎だけでなく活躍の場をミュージカルにも広めていきます。

そして徐々にメディアに注目されテレビやドラマ、映画にも出演し人気が確固たるものになったんですね。

直近のドラマ出演作品

年代

作品名

2016年

ヒポクラテスの誓い

2017年

さぼリーマン甘太朗

2018年

太陽を愛した人

2020年

半沢直樹

2020年

課長バカ一代

2020年

警視庁遺失物捜査ファイル

2020年

上意討ち

こうやってみると、ドラマで本格的に活躍し出したのは2016年あたりからで、2020年からピークを迎えています。

今回主演される「すくってごらん」のツイート

尾上松也さんは銀行と縁のある作品に多く出演されている?

先ほど見た通り、銀行に関するドラマに出演されていたのは2020年の半沢直樹だけでした。その時の役柄も、銀行員から融資を受けるIT会社の社長役です。

ただ、インタビューでは、

「すくってごらん」の撮影中には半沢直樹への出演オファーはなかった。たまたま後になってから銀行と関わりのある作品に出演することになって、最近は銀行づいているな・・・と思った」  出典:ザ・テレビジョン

と語っています。

半沢直樹のドラマの影響力が大きいおかげで、尾上松也さん=銀行作品に多く出演という印象が出ていただけのようですね。

むしろ法医学担当の刑事や、警視庁の遺失物捜査係だったり、江戸幕府の剣士だったり、サラリーマンだったりと役柄の幅は広いです。

まとめ

順調なキャリアを重ね、最近ではテレビドラマ、バラエティでも見かける人気者の歌舞伎俳優、尾上松也さん。初主演映画が公開され更なる活躍に期待が高まっています!

ドラマで銀行とか変わる作品に多く出演しているという事実はありませんでしたが、半沢直樹で爆発的な人気と知名度を獲得したことに間違いはなさそうです。

今後の尾上さんの活躍から目が離せませんね。

Sponsored Link

Sponsored Link

-有名人

© 2021 さらだぼうる Powered by AFFINGER5