在宅ワーク

マクドナルドのモバイルオーダーがすごい!アプリなしでも使用可能!

Sponsored Link

先日マクドナルドで仕事中のランチを取ろうとしたときのことです。初めてモバイルオーダーを利用してみました!

結果、かなり良かったです!!!そのときの様子をレポートします。

マクドナルドのモバイルオーダーは簡単

本当に簡単で、

「マクドナルド モバイルオーダー」で検索し店舗を選択したあと食べたいものを選んで決済するだけです。

  • ブラウザから利用可能
  • 会員登録不要
  • 受け取り方法を選べる

受取方法は、

ドライブスルー、席まで持ってきてもらう、手渡しから選べます。

アボちゃんは店内で作業したかったので席まで持ってきてもらうことに。お店に着いたらレジカウンターではなく、まずは席に座ります。

  1. モバイルオーダーのページを開く
  2. 店舗とメニューを選択
  3. 店内受け取りを希望にして、座席についている座席ナンバーを入力
  4. 決済

ここまでやれば、店内調理のオーダーが飛ぶようになっています。

 

マクドナルドのモバイルオーダーはおトク?!

ここでアボちゃん気がついちゃいました!!!

モバイルオーダーされた商品は優先的に作られている

アボちゃんがお店に着いた時は、ちょうどお昼時の12時半。ウーバーイーツの配達員3人、レジカウンターでオーダー待ち、受け取り待ちの人が少なくとも10人以上、ドライブスルーには長蛇の列だったので待ち時間は覚悟していました。

しかし!なんとその並んでいる人たちを押しのけて3分ほどで席まで持ってきてくれたのです。

これには驚愕しました。つまりレジカウンターで待っている人は全員知らないで待っているだけ。

これだけの待ち人数だと、待ち時間に10分はかかるはず。座っていれば短い10分も、ただ何もできずに待っているだけの10分は長いものです。

アボちゃんにとって仕事中の時間は一つ一つが超貴重!無駄時間は一切省きたいので、この10分は大きな差です。

今後は間違いなくモバイルオーダーしか利用しませんね〜

Sponsored Link

Sponsored Link

-在宅ワーク

© 2021 さらだぼうる Powered by AFFINGER5