「UTAKKO BURUME」は、昨年、NHK 仙台放送局・南三陸町が主催となり、南三陸町の若手で構成された実行委員会が運営を行いました。当日は全国からお客さんが集い、喜びの声をあげていたことに、大きな喜びを感じました。

それ以上に驚かされたのが、多くのボランティアが事前準備、当日の運営の中心となってくれたことでした。その多くが、これまで町のイベントにあまり顔を出さなかった町内の 20 代前半の若者でした。もちろん、これまで多くの支援をくださった首都圏の学生なども多数協力をいただき、改めて「音楽」というツールのもつ、影響力の大きさを実感しました。

この「音楽祭」を通して、南三陸の「森」「里」「海」そして「ひと」とふれあってもらいたい。

そしてこの町の良さをもっと全国の皆様に知って頂きたいと、私たちは考えています。

昨年、多くの方々のご協力のもと実現した「UTAKKO BURUME」を一度限りで終わらせ るのではなく、10 年、20 年と続いていく音楽祭になることを目指して、私たち実行委員会は「UTAKKO BURUME 2017」を企画しています。

南三陸音楽フェスティバル実行委員会

u-burume-133